「教材展」は昼休みの交流スポット

ありますよ!はい。今年もやっぱり「教材展」は昼休みの交流スポットです!

昨年は「新英研EXPO!」でしたが、「教材バザール」以来の「教材展」、各ブロックからのお店が並び、初めて参加してくださる方の情報スペース、さらに、教材を介して、ハンズオンで、実践交流できる、新英研ならではの、コーナーです。

さて、今年は3つのお店が並びます。まだ増えるかも?!

1)関西ブロック 伝統の視聴覚教材リスト、いくつもの魅力の教材がならびます。お店番の人たちとお話してみてください。楽しいですよ。あ、メーリングリストがあるらしいですよ。

2)東京支部 おなじみの「教材バイキング」!現役中学、高校、大学のメンバーが日頃のワークシートや英語通信などを持ち寄ります。ワクワク、バイキング気分で、お取りください!
作者がきっとお店の周りで、ニコニコしているので、声をかけてくださいね。

3)東京・多摩サークル 東京にはいくつかサークルがあるのですが、最も伝統があるのが多摩サークル!
「たまにひらくから、多摩サークル!」な~んて笑っているうちに、なんと200回の開催、記念誌がでるそうですよ。

この他にも、「新英研コーナー」では、新英研の最新ハンドブック(5版)や、『新英語教育』8月号、また、バックナンバーも手に入ります。
会費切れの方、未会員の方、ぜひ、お立ち寄りくださいね。

柏村みね子
kasimine@ra2.so-net.ne.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください