現地だより3を掲載しました

これまで掲載されていなかった現地だより3を掲載しました。『新英語教育』誌3月号に載っていた記事です。長崎大会テーマの決定、記念講演の講師、ナイトシアターの内容について書かれています。

 

現地だより3を掲載しました” に対して1件のコメントがあります。

  1. shiramizu より:

    一日目の記念講演の講師は思想家・武道家の内田樹(うちだ たつる)さんです。

    NHK-Eテレの「100分de名著」の6月放送分はアルベール・カミュの『ペスト』を取り上げています。第4回6月25日(月)放送分では思想家の内田樹さんを交えて、彼の思想の根幹にあるキーワード「反抗」の深い意味を明らかにし、人間は、私たちを打ちのめし続ける「不条理」とどう向き合えばよいのかを探っていく内容です。興味のある方はご覧ください。

    2018年6月25日(月)午後10時25分~10時50分/Eテレ
    https://www.nhk.or.jp/meicho/famousbook/77_camus/index.html

    大会サイト作成担当:白水

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください